昭和57年創業以来地元で信頼と実績 税理士法人MBC合同会計 新規開業からのアドバイス 専門家グループによるワンストップアドバイス 独自の敬遠分析ツールでサポートします

MBCがお客様と一緒に「100年経営」を目指します!!

【相続・贈与のご相談】

・相続税がどのくらいかかるのか?ご心配な方。
・手続きはどうしたらいいのか?わからない方。
 相続税専門のチームが丁寧に対応します!

相続が発生した方相続が発生した方
相続対策をしたい方相続対策をしたい方
贈与を考えている方贈与を考えている方
新着ニュース新着ニュース
税理士メッセージ税理士メッセージ
セミナー情報セミナー情報

昭和57年個人事務所操業 信頼と実績 税務・相続税のご相談は税理新法人MBC合同会計へ
 
代表税理士

白井清一

代表税理士

中山吉晴

税理士

小林康志

税理士

橋本圭三

顧問税理士

原田安雄

顧問税理士

原田和史

代表弁護士 白井清一
弁護士 小林康志
顧問税理士 原田安雄顧問税理士 原田安雄
代表税理士 中山吉晴
税理士 橋本圭三
顧問税理士 原田和史
MBCコンサルティンググループ
名前をクリックすると関連HPにリンクします
特定社会保険労務士

安藤悦郎

弁護士

松田壯吾

弁護士

藤田寛之

特定社会保険労務士

安藤佑弥

司法書士

小林正明

特定社会保険労務士

荻野武

司法書士

和田正二郎

司法書士

田中等

司法書士

柏川元浩

弁護士

加藤雄二

土地家屋調査士

阿部裕之

土地家屋調査士

川端光

行政書士

大戸敏勝

司法書士

染谷耕平

ディレクターカメラマン

早川雅之

特定社会保険労務士 安藤悦郎
特定社会保険労務士 安藤佑弥
司法書士 和田正二郎司法書士 和田正二郎
弁護士 加藤雄二
行政書士 大戸敏勝
弁護士 松田壯吾
司法書士 小林正明
司法書士
土地家屋調査士 阿部裕之土地家屋調査士 阿部裕之
司法書士 染谷耕平
弁護士 藤田寛之
特定社会保険労務士 荻野武特定社会保険労務士 荻野武
司法書士 柏川元浩司法書士 柏川元浩
土地家屋調査士 川端光
ディレクターカメラマン 早川雅之ディレクターカメラマン 早川雅之
関連HPへ
関連HPへ
原田安雄税理士事務所原田安雄税理士事務所
国税庁国税庁
相模原市役所相模原市役所

MBCは経営のプロフェッショナル集団です

峰岸幸夫が昭和57年に個人事務所を立ち上げ、すでに30年以上がたちました。
そこに、原田、白井、中山が加わり、MBCという大きな樹が育ち、平成26年7月、ついに税理士法人を設立いたしました。
法人、個人の税務、経営はもとより、相続税にも実績を積み、地元での信頼をいただいております。
法人設立、事業承継、資金繰り、相続税など様々なご相談に対応いたします。
お気軽に、ご相談ください。

MBCは経営のプロフェッショナル集団です

○独自の経営分析であなたの会社を守ります。
 MBCでは、毎月の試算表から事業経営に必須の経営指標を用い、お客様の事業の状態・成績を独自の方法で評価・診断。財務状態の赤信号を早期に発見します。
私たちの夢は100年後もお客様と一緒に仕事ができることです。
 
○法律の専門家集団があなたの事業を幅広くサポートします。
 MBCは、税理士のほか、弁護士、弁理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士など、法律の専門家と手を組み、MBCコンサルティンググループを形成しています。日常の経営に関する悩みや、法律に関する相談など、お客様のニーズに幅広く対応します。

新着ニュース

NEWS

~新型コロナウイルス感染症により影響を受けている事業者の皆様へ~
神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金について

 

これらの対策は「神奈川県」の補助金の対象です!
詳しい内容はLinkIcon神奈川県ホームページ
経費の3/4、最大100万円まで補助金がでます!申請は6月30日まで!まずはお電話を!


新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う相続セミナー開催中止のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
弊社では新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、参加者および関係者の皆さまの健康・安全を考慮して以下のセミナーの中止を決定いたしました。
 
7月11日(土)開催 相続税無料セミナー
 
すでにお申し込みをいただいた皆様には別途ご案内いたします。
大変申し訳ありませんが、何卒ご理解、ご了承いただきますようお願いいたします。
 
なお、次回の10月24日(土)開催 相続税無料セミナーは開催する予定でおります。
ご参加を検討いただければ幸いに存じます。
 
令和2年5月7日
税理士法人 MBC合同会計

 

MBCは35歳以下の経営者への応援をしています。詳しくはこちら→MBCは35歳以下の経営者への応援をしています。詳しくはこちら→

税理士からのメッセージ

白井清一
税理士 白井 清一
自筆証書遺言書保管制度(概要)

 前回は遺言書の保管制度ができましたというお話をしましたが、今回は、その全体像を掴むため手続きの概要をお話ししたいと思います。
 
 1 自筆遺言証書を作成する
 保管してもらう遺言書そのものを作成するのですが、その要件については以前にもお話した通りです。この制度で保管してもらうためには、遺言を書く用紙の大きさ、余白の指定まであります。
 
2 遺言書を預ける保管所を決める
 保管を依頼する登記所は、自分の住所地か、不動産等の所在地を管轄する登記所(法務局)とされ、自分の都合の良い登記所を選ぶのですが、相模原市に住んでいれば横浜地方法務局相模原支局を選択すれば良いでしょう。 
 
3 申請書を作成する
 遺言書の保管には、自分で書いた遺言書を保管してもらうための申請書が必要ですので申請書を作成します。
 
4 予約を取る
 遺言書を保管してもらう登記所が決まったら、手続きする日時を事前に予約します。予約方法は①インターネット②電話③直接窓口に出向くのいずれかの方法で行いますが当日での予約はできないようです。
 
5 登記所に出向く
 予約日時に遺言をする人本人自身が登記所に直接出頭して保管の手続きを行います。代理人等の出頭は認められず必ず本人が出頭します。
本人が出向くことができないときは、この制度で遺言書を保管してもらう事は出来ないと言う事になります。
介添え人は可とされるようですので、どうしてもこの制度を使うのであれば背負われてでも本人が出向く事になります。
 
6 保管証を受け取る
 保管手続きが完了したら、保管番号が記載された保管証が交付されます。
 
 書類作成の詳細については、次回以降にお話ししたいと思います。

中山吉晴
税理士 中山 吉晴
今がチャンスです!
「日本経済予言の書」(鈴木貴博・著)によれば、現在の気候災害は20年前すでに「地球シミュレーター」が予測していたという。
そこには 気候変動の結果、豪雨災害、熱波の到来、疫病の増加、飢饉、海面の上昇の5つが予測されており、すでに前の3つが実現している。
豪雨は連日報道され、厚生労働省の発表によれば熱中症の死傷者が増え続けており、熱波も到来していることがわかる。
コロナだけではなく、今後さらに新しい疫病が発生することも確実らしい。(いつかはわからないが)ということは、残りの二つも実現する可能性がかなり高いと思われます。
 
つまり、 こういった災害は一時的ではなく、継続的になるということを覚悟しないといけない。
継続的であれば、打開策も考えられるし、商売にもつながると思います。
たとえば
テレワークやチャット、Zoomは今後中小企業でもビジネスの必須アイテムになると思います。
 これらのハード環境を整え、営業にどう利用できるか、その場合の料金など、自社のビジネスモデルを考え直す必要があります。
 お金もかかりますが、小規模企業持続化補助金などの制度も利用できます。
・通勤、出張しなくていい人が増える
  電鉄、航空、ホテル、駅や空港の周辺、関連企業は景気が悪くなる
 郊外の不動産の需要が増える
 スーツが売れなくなり、テレワーク用の部屋着が流行るかも
 車が売れる  遠くで社員を雇用できる(地方は給料安い)
・家にいる人が増える
 出前(ウーバーイーツ)が流行る(問題が多く、解決のためのビジネスチャンスあり)
 DIY、料理レシピ、自宅でのコンピュータ指導、自宅ヨガなど 自宅でのサービス
・テレワークの問題点
 家族に迷惑⇒ 家の改装、テレワークする部屋のレンタル
 給料が成果主義、歩合になり、しまいには社員ではなく個人事業主(内職)になる
継続的、本格的な熱中症対策と感染対策をすることで、他社との差別化
・せまい食堂、事務所などは換気を強化、改装工事などの需要がある
 
ITの普及とコロナで、今までとは違う生活、違うビジネスが始まりそうです。
もう、コロナの前の世界には戻らないでしょう。
それを嘆くよりも、新しい時代として受け入れ、利用して、いっそ今まで以上に会社を伸ばしてしまいましょう!
過去ログ過去ログ
過去ログ過去ログ
過去ログ過去ログ

MBC合同会計ニュース

<お知らせ>
今月のMBCニュースはリニューアル中につき工事中です。
しばらくお待ちください。
 

Facebook

お問合せ

お問合せはお気軽に
TEL.042-758-5681(代)
メールでお問い合わせメールでお問い合わせ
税理士法人 MBC合同会計【相模原市|淵野辺駅近く|相続に強い|税理士法人MBC合同会計】